本文へスキップ

西土第34号 曽和インター信濃町線1号高山小橋耐荷力補強工事 株式会社トーホー

進み具合進み具合

2022年2月下旬(工事完成

橋梁床版工

中塗り 塗布状況

橋梁床版工

中塗り 塗布完了


橋梁床版工

上塗り 塗布状況

橋梁床版工

上塗り 塗布状況


仮設工

足場解体状況

仮設工

足場解体状況


2022年1月下旬

橋梁床版工

温度5℃以下の場合は加温養生をしながら、炭素繊維シートを貼り付けています。(橋軸方向)

橋梁床版工

加温養生状況です。
ダクトを伸ばし施工箇所まで暖かい空気を送っています。


橋梁床版工

炭素繊維シート 1層目貼付け完了(橋軸直角方向)

橋梁床版工

2層目の炭素繊維シートを貼り付けています。(橋軸直角方向)


橋梁床版工

炭素繊維シート 2層目貼付け完了(橋軸直角方向)

橋梁床版工

炭素繊維シート 3層目貼付け完了です。
次の工程は仕上げ塗装を行います。


2021年12月下旬

表面含浸工

「防水止水性能」「塩害・凍害の防止」「中性化の抑制」の効果がある含浸材を塗布しています。

水切設置工

雨水の侵入を防ぐために、水切りを設置しています。


橋梁床版工

接着性をよくする為に、プライマーを塗布しています。

橋梁床版工

段差をなくす為に、不陸整正材を塗布しています。


2021年11月下旬

橋面防水工

アスファルト舗装の下に防水シート設置しています。

舗装工

舗装完了しました。
片側交互通行規制にご協力して頂きましてありがとうございました。


断面修復工

撤去したコンクリート部にポリマーセメントモルタルを充填しています。

ひび割れ補修工

ひび割れにエポキシ樹脂を注入しています。


高山小橋に掲示しています。通行の際は、是非ご覧ください。

潟gーホーも「共生社会の実現」に賛同しています。


潟gーホーはこちらのプロジェクトに賛同しています。
詳しくはこちらをご覧ください。


2021年10月下旬

足場工

吊り足場の組立状況です。

足場工

養生シートを設置しています。


足場工

足場の組立が完了しました。

足場工

養生シートの設置が完了しました。


2021年9月下旬

着手前状況 全景

着手前状況 橋脚


着手前状況 全景

着手前状況 全景

2021年9月上旬 着手前

着手前状況 全景

総閲覧者数総閲覧者数


会社情報会社情報

詳しくは下記ロゴをクリック!

私たちは持続可能な開発目標
(SDGs)を支援しています。

ともにEntranceともにEntrance

私たちは「ともにEntrance」
参加企業として、
「ともにプロジェクト」を
応援しています。

スマートフォン版スマートフォン版

スマートフォン版サイトはこちらから

スマートフォン版